« 今年もお世話になりました | トップページ | こっそり再開 »

2008/01/08

あけまして復活

2008nenga_blog

もうさすがに世間はお正月ムードではなくなってますが…
みなさまあけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。

新年そうそうまたまた寝込んでしまいまして、年末からこっちガタガタもいいとこです。
全ては自分の免疫力の低さと病気予防の心がけの問題なんでしょうけど。
これでも夏冬問わず外から帰ったらうがい&手洗いは徹底してるんですけどねぇ〜。それでもダメなときはダメですねほんと。
元日は相方の実家、2日は自分の実家へと元気に動いていたんですが、3日に調子が崩れて4日には熱が39度を超え、その熱の上がり方や悪寒、筋肉痛、焼けるような喉の痛みなどの症状が数年前にインフルエンザにかかった時ととても似てたので、これはやばい病院行かな、と思ったものの、知ってるところはまだどこも正月休みで開いてないんですよ。
で、相方がネットで探してくれたのが、梅田の某有名ホテル系列のファッションビル(?)に入っている、婦人科メインでカウンセリングとかアロマセラピーとかやってるクリニックでした。
診療科目には内科も入っているし大丈夫だろうと藁にもすがる気持ちで向かったのですが……

以下、だらだらと愚痴っぽいものが続きます。おヒマな方はどうぞ。

そのクリニック、足を踏み入れた瞬間「こりゃ失敗…」と思いました。
あまりにも美しすぎる店構え(とは言わないんでしょうけど、あえて)にもたじろぎましたが、待合室(サロン風)で待ってる患者さんはきちんとお化粧した休日のOLさんという感じの人ばかりで、かたや私はといえば、スッピンに梳かしてないボサ髪、それを隠すために目深に冠った帽子、キャシャーンみたいなマスク、しかも風呂には丸三日は入っていないという最悪の出で立ちで、明らかに浮いてました。
まぁ、正直なところ、その時は起きてるのもしんどい状態だったのでそんなことどうでもよかったんですけど。
受付で「風邪ですか?」と訊かれ「インフルエンザかもしれません」と言うと、「あ…」みたいな感じでちょっと困ったふうになって「検査キットがあるか調べて参ります」と言われ、待つこと数分。
どうやら見つかったみたいで、アンケートみたいなのを書かされたのですが、その内容がさすが婦人科というか、生理の周期はともかく初潮の歳とかアロマテラピーに興味があるかとか。少なくとも今のわたしにゃカンケーねえ!と内心毒づきながらも(しんどかったんですスンマセン)、ここはそういう所なんだから仕方ないと諦めてとりあえず答えておきました。面倒でとばしたところはわざわざ受付の人が訊きにくる徹底ぶりでした。

さらに待つこと十数分、検査室に通されて看護士の女性がインフルエンザの検査をしてくれたんですが、とても優しくて感じの良い看護士さんなだけに優しすぎたというか、インフルエンザのあの鼻に綿棒突っ込む検査を受けたことのある人ならおわかりだと思いますが、あれって鼻の奥の奥のほうの「これ以上ラメーーッ!!」みたいなとこまで綿棒みたいなの突っ込まれて粘膜をギュイってこすり取られるのが、思わず顔をゆがめてしまうほど痛いんですよ。それが全く痛くなくて、鼻の奥をくにょくにょってかき混ぜただけみたいな感じのソフトっぷりだったのです。これでは正しい検査結果は出ないのでは、と心配になりました。(注:インフルエンザの検査について、ちょっとネット検索かけてみたら、とある耳鼻咽喉科のサイトに「耳鼻咽喉科の医者は鼻の構造を理解しているので、検査が痛くありません」といった記述がありました。とすれば、この看護士さんは下手なんじゃなくて大変上手だという可能性もあります。)

それからからまたしばらく待って、やっと医者先生の診察室に通されました。
結果は陰性でした。果たして、私が勝手にインフルエンザと思い込んでいただけなのか、それともあの看護士さんのウデが悪かったのか、実際のところはわかりません。医者先生に「陰性です」って言われて喜びこそすれ「そんなハズは!!」なんて食い下がるのもおかしな話ですし。
でも一応、以前インフルエンザにかかった時と症状が似てる旨を話して薬を処方してもらいました。
医者先生に「(この薬で)治らなければ普通の内科に行って下さい」って言われたときにはさすがに、なら内科って書くな!ってツッコミ入れたくなりましたけど、そこはこらえて「すみません、他に開いてるところがなかったもので…」とちょっとイヤミのつもりで謝っておきました。
他所で時間をつぶしている相方には「点滴になるかもしれないから遅くなるかも…」と言っていたのですが、点滴とは言われなかったし、こちらからお願いもしませんでした。

・・・
と、ここまで、そこのことすごく悪く書いてるふうですけど、内科目的で行ったらイマイチだったというだけですので、どうぞあしからず。
そこのメインである婦人科の診療は受けたことがないので真価のほどはわかりません。
設備はとても綺麗ですし、アロマテラピーや漢方治療、カウンセリングもやってるそうで、西洋医学だけに頼らずメンタルケアにも力を入れてるクリニックのようです。
興味のあるかたはここまでに書いてる立地や診療科目で検索かけてみてください。
そして、小ぎれいにして行かれることをオススメします。(笑)

その後…というか昨日なんですが、熱は先のクリニックでもらった薬が効いたのかだいぶ下がってきたものの喉痛と頭痛と吐き気が治まらなかったので、一応かかりつけのところで診てもらってきました。
インフルエンザ検査は受けませんでした。疑われましたが二日前に受けて陰性だったと言うと受けずに済みました。ほんとは受けとくべきなんでしょうけど、熱は下がってきてるしあの検査ホント痛いし、まいっか〜と思いまして。(コラ)
今週末の講座まで、できるだけ外に出ないでおとなしくしておきます。
仕事ものんびりペースだとありがたいなぁ……。

|

« 今年もお世話になりました | トップページ | こっそり再開 »

ぶつぶつ…」カテゴリの記事

コメント

しましまねとこさん
お返事が遅くなってしまって申し訳ございません!!
関西一人旅積み立て、がんばってくださいねvv
今年の秋も猫写真展が何件かあると思いますので、うまく日程が重なれば、一度来ていただくだけで2件3件回るということも不可能ではありません!!
ちなみに5月にも、平コーさんではないのですが、猫写真展が(知っているだけでも)3件は開催されます!!
ごとーさんのサイトでいつも紹介して下さるので、春になったらそちらもぜひチェックしてみて下さいね〜〜♪

投稿: もずく母 | 2008/01/24 02:07

はじめまして。
ごとーさんのところからお邪魔しています。
本当にもう大大大満足でした!!皆さんの想いがまっすぐに心に届いて感動しました。お店にいらした素敵な女性はメンバーさんだったのかしら?(勝手なイメージ=ユーミン風)秋ですか!群馬からはちょっと遠いけど、ぜひ伺いたいです!関西一人旅積み立て開始!

投稿: しましまねとこ | 2008/01/14 22:14

coocooさん
風邪のせいでまさに「寝正月」になってしまいました(つд`)
でも、逆にいろいろ諦めがついて、ゆっくりできたかなぁ〜とも思っております^^;
今年の風邪は長引くんですねぇ…。こんなにいつまでも寝続けていたのは人生初です。

まるちゃん
なるほど、やっぱり不潔な感じがするところよりは清潔感溢れるところのほうがいいですし、実際年明け早々であるにもかかわらず患者さんは沢山待合室にいたので、けっこう評判よいのかもしれません。
内科に関してはオマケ程度っぽい雰囲気でしたけど…。
私も、行く前に電話で確認とかすればよかったと、あとになって思いました^^;;

投稿: もずく母 | 2008/01/12 00:29

その後体調は如何ですか?
婦人科ってデリケートな分野ですからね。職場の知人が子宮筋腫で、どうしても切りたくなくて、漢方や霊感なんとかなど、あらゆる手を尽くしたそうですから、メンタルケアや最新&清潔な設備に拘る女性も多いと思います。
インフルエンザに関しては「キットがあるかどうか」と言っている時点でうむむ、という感じですが、早く良くなるようお祈りしています。
あ、遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

投稿: まるちゃん | 2008/01/10 22:55

あけましておめでとうございます。

お正月に体調崩すと普通以上に苦労しますよね。
大事になさってください。
今年の風邪は「なんか長引くのよねー」と
ワタシ他、周りで風邪をひいた人たちは
みんな言っております(^^;)

投稿: coocoo | 2008/01/10 13:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42866/17624837

この記事へのトラックバック一覧です: あけまして復活:

« 今年もお世話になりました | トップページ | こっそり再開 »